VISION

東京都では「スマート東京」の実現に向けて、
様々な取り組みを行っています。
IoTや5Gをはじめとする、あらゆる最新技術を使い、
情報、人、モノをつなぐことで、
東京をもっと便利に、もっと楽しく、
もっと美しくしていく。
新たなイノベーションの創出に果敢に挑みます。

取組事業概要

スマート東京
(東京版Society 5.0)の実現
デジタルの力で東京のポテンシャルを引き出し、都民が質の高い生活を送る「スマート東京」(東京版Societey5.0)の実現に向け、様々なデータを集約するプラットフォームの構築と、データを活用した分野横断的なサービスの社会実装を強力に推進していくための取組などを検討、実施しています。
TOKYO Data Highway
21世紀の基幹的公共インフラである「電波の道」(「TOKYO Data Highway」)を民間と都の最強タッグで構築し、いつでも、誰でも、どこでも「つながる東京」の実現を目指し、5Gと先端技術を活用した分野横断的なサービスの都市実装に取り組んでいます。
先進的な事業の推進
東京の成長に資する最先端な技術・サービスの活用に向け、自動運転やMaaSの実証実験等を通じてオープンイノベーションの促進を支援しています。また、社会・経済的貢献を行い、SDGsの推進に寄与した都民等へのデジタル通貨を発行するなどの先進的な取組を実施しています。
ICT導入・活用の推進
AIやRPAなどのICTを活用した都民サービスの向上や業務プロセス改革に取り組むとともに、電子自治体の構築や地域情報化の推進などを行っています。また、こうした取組を支える庁内基盤及びネットワークの整備・運用を担うとともに、サイバーセキュリティ対策やICT人材育成にも取り組んでいます。
  • BACK
  • TOP